ひょうほゑ展 作品 7回・8回 ・ 9回 ・ 10回   11回・12回はコチラ   本文へジャンプ

                                     最初の頁 掛軸と屏風とは 夏秋の仕事 教室 表研 問合せ 個展 展覧会紹介 リンク ひょうほえ展




2010年321(日)22(月・休日)日図デザイン博物館(みやこめっせ)京都市左京区岡崎  
会場風景はここをクリック!

受賞作品を中心に、セレクトした作品を掲載します。ここではデザインを優先した作品を紹介しますが、伝統的なしっかり作られた作品も数多くあったことをご報告します。

ひょうほゑ賞受賞作品

           
 010 花筏 
   千葉晴代
東京都
 017 韓国版画
  秋元弘子
町田市
 027和蘭陀海芋図
 御舩テル子 横浜市
 040夜桜(提灯飾り付き)
    桑原俊子
千葉市
 047今年の主役
    原啓子
千葉市
 055特別な日のために
  
  須貝久 
鎌倉市


           
064 太田垣蓮月短冊
長野修二郎
知多市
084 無題
中澄早苗
河内長野市
097 楽しい暮らし
加藤由紀子
枚方市
100 京都古地図
竹田よし恵 
京都市
108 東大寺音声菩薩
山中規矩子 天理市
122 西遊記版画動物づくし
坂田厚代 
奈良県


           
132 源氏香・香の図
     森滋子 
大阪府
133 景趣幽絶
   橋本寿之 
    加古川市
134 彼岸の花
   城戸小枝子

     倉敷市
138 色紙掛
 城丸清三郎 
    広島市
143
The Primorial Sound

アルジェレス・
エレン
フランス
127 克己力行 板井宏子 京都市


セレクトした作品

           
001 飛翔版画
清水瓊子
札幌市
009 唐玄奘西行天竺
内藤徹 
東京都
 023 ぼたん
波羅恵子
川崎市
030 アニーよ銃をとれ
佐々木容子
東京都
057 扇掛
川名博子
館山市
144
Michi Binns
アメリカ


         
131 華・源氏香五幅 森滋子 大阪府    145 風花雪月
今川佳香 
神奈川県
 146 イマジン
藪田千秋 
京都市
 151
鈴木淳子
春日井市
 158 夕日
山本明日香
名古屋市








京都アスニー
(京都市生涯学習センター)中京区丸太町七本松西入
                     200730日(金)・31日(土)・日(日)        


第9回ひょうほゑ展を2007年(平成十九年)桜咲く京の都 京都アスキーで開催しました。伝統を越えて新しい表装を目指す
日本表装研究会の会員と夏秋表装教室の受講生および趣旨に賛同される方の作品222点を展示し、無事終わりました。
ひょうほゑ とは仏様の表装を表すとともに中世の表具師の総称でもありました。この展覧会はこのひょうほゑ師の伝統を
受け継いで、現代デザインの表装を目指す展覧会です。会場風景はココ
今回出品された作品のうち、講師と賞をとられた方および他の団体の講師の作品など、一部分を掲載します。(順不同・敬称略) 

創作掛軸「七福神」
今川多佳子(講師・神奈川)古裂貼込
伝統掛軸「古雛押絵」
  山中規矩子(奈良)
伝統掛軸「薔薇図」
御船テル子(横浜)
本紙・風帯・一文字自作
伝統掛軸「犬張子」
波羅恵子(横浜)
     本紙古裂・風帯帯締め
創作掛軸(四幅) 「春夏秋冬」
    坂田厚代(奈良) 古裂
創作掛軸
「夕日と犬山城」
  武藤龍(愛知) 本紙写真
創作掛軸「てぶくろ」
  廣瀬廣子(大阪) 
本紙ハンカチ
創作掛軸「ジャケット掛け」
薮田千秋(講師・京都)
二曲屏風「岩手三春の凧」
貼り合せ 内藤徹(東京)
創作掛軸「人」
加藤和子(講師・愛知)
創作掛軸「サンタが来た」
上野さや子(京都) 表紙包装紙
創作掛軸「モットー」
橋本幸子(講師・神奈川)
四曲屏風「盛夏・古裂の思い出」
  山崎徇子(大阪) 押絵
創作掛軸「累卵の塔拓本」
村松勝美(千葉)
創作掛軸「端午の節句」
斎藤紀美子(講師・東京)
伝統掛軸「だるま」
小林養三(講師・大阪)






東京・目黒区美術館 2004年5月5日〜9日  受賞作品・招待作品 


四曲屏風 藪田夏秋(会長)
「頼山陽撰文北条墓碑拓本」 
創作掛軸 今川多佳子
「巡」(自書) (講師)
創作掛軸 二神和子
「巡」(自書) (講師)
創作掛軸 梅林美江「ミッキーとミニー」(神奈川)部分は戻り橋に
創作掛軸 今岡茂代
「般若心経ふくろう図 (京都)
創作掛軸 三好まき子「土佐凧(阿波シジラ織)」(埼玉) 創作掛軸 井上文男
「たわむれた」(東京)
創作掛軸 海野さな江 「伊東七歩書」(揉紙繋ぎ)(東京) 
創作掛軸 坂田厚代「桃太郎・金太郎」古裂貼合せ (奈良)
創作掛軸 増田ミユキ 友禅染「笛吹く少年」(滋賀) 創作掛軸 西村知位子「雛」辻村史朗画 (京都) 創作掛軸 柏原陽子
「お雛様」友禅染 (東京)
創作掛軸 市川けい子
書「芽」(麻布)(愛知)
(総評)今年はとってもバラエティ豊かな作品が集まりました。そこで「ひょうほえ賞」もデザイン重視のものになりました。きちっとした伝統表具もありましたが、アイデア勝負となりました。また屏風が数多く出品され来展者も楽しめたと思います。(日本表装研究会会長 藪田夏秋)
二曲屏風 岩間啓子「とりなくこえ・・・」 
(埼玉)裏面 文字貼合せ
二曲屏風 栗原真知子「チャイナシーズ布貼合せ」
網代仕立・裏面和紙貼合せ(東京)


第7回 ひょうほえ展 京都・アスニー(生涯学習総合センター) 2001年10月6日〜8日  

ひょうほえ展会場表 平成13年(2001年) 10月 6日(土)・7日(日)・8日(月祝) 京都アスニー(京都市生涯学習総合センター)で開催されました「ひょうほえ展」の140点の作品の中から一部作品を順次掲載します。(受賞作品等。順不同) ひょうほえ展会場内
1.般若心経(北野節子) 2.アンコールワット(山中規矩子) 3.ひらめ(森滋子) 4.栗(田波純子)
このページのトップへ