ひょうほゑ展

第13回ひょうほゑ展 作品順次紹介!
     日本表装研究会主催 2019.4 / 12.13.14  ウイングス京都

出品番号 Ⅶ 071-088

 071左  071中  71右
071 白いデンファレ 永島あさ(枚方市) 
 072  073  074
 072 雲間 加藤由紀子(枚方市)  073 アリ道 加藤由紀子(枚方市)  074 あやま 加藤由紀子(枚方市)
 075  076  077  078
075牡丹図 076木蓮図 河野麻樹(京都市)   077 円相 山中規矩子(天理市)  078 牡丹に群雀 山中規矩子(天理市)
 079  080  081
 079 篆刻・百福図 山中規矩子(天理市)  080 銀桜 平井晴子画 上野さや子(城陽市)  081 寒流・・・上野さや子(城陽市)
 082  083  084
 082 高徳題櫻樹図 粟津駿男(京都市) 083 五月人形  粟津駿男(京都市)  084 帰去来 竹田よし恵(京都市)
 085  086  087
 085 井の中の蛙 竹田よし恵(京都市)  086 鳥路成橋 福永比呂美(京都市)   086 五嵐十雨 福永比呂美(京都市)

出品番号 Ⅵ 057-070

 057  058  059
 057歌麿 森和子(名古屋市)  058ネコとひまわり ひょうほえ賞
      森和子(名古屋市)
 059拓本・鳳凰と麒麟
      森和子(名古屋市)
     
 060寒椿 市川けい子(愛知県)  064節句ⅰ雛 野田宏子(名古屋市)  065節句ⅱ端午
     野田宏子(名古屋市)
 061  062  063
 061雪 加藤和子(稲沢市)  062月 加藤和子(稲沢市)  063花 加藤和子(稲沢市)
 066  067  068
 066海景(杉本博司作品より) ひょうほえ賞
    大坪紫保子(名古屋市)
 067宙(コスモス)蠣澤智子(豊田市)  068春(スプリング)蠣澤智子(豊田市)
 069  070  
 069月光菩薩 稲垣一代(岡崎市)  070大見得 島村秀子(名古屋市)  



出品番号 044-056 

     
 044そよ風 三井節子(埼玉)ひょうほゑ賞  045昔の着物の刺繍から 三井節子(埼玉)  046 パッチワーク日々是好日 東洋子(埼玉)
     
 047 レース春 東洋子(埼玉)  048 春野 切り絵 櫻井せつ子(愛知)  049 夏野 韓国のハンカチ 櫻井せつ子(愛知)
     
 050ステップ インドのシルクペイント 櫻井せつ子(愛知)  051 俳句卓布 夏はじめ 佐々木珠美(愛知)  052 俳句卓布 冬きざす 佐々木珠美(愛知)
     
 053 城 ハガキ表装 武藤龍(愛知)  054 月 ハガキ表装 武藤龍(愛知)  055籠 赤木敬子(愛知)
  
 056 くれないに 赤木敬子(愛知) 
   出品番号 035~043  2020.02.10
     
 035勝鬨夜景 山口一子(千葉)ひょうほえ賞  036漢詩 三輪弥太郎(千葉)  037夏帯 木村重子(千葉)
     
 038遣唐船 塚田笑子(千葉)  039朴の花 加納玲子(千葉)  040長刀鉾(千葉)
     
 041句碑拓本 村松勝美(千葉)  042瓦当拓本 村松勝美(千葉)  043華甲安穏 高谷雅和(千葉)



   出品番号 021~034
 021  022  023
 021新宿発 古屋純(神奈川)ひょうほゑ賞  022六臂如意輪観音 井上靖子(神奈川)  023松竹梅刺繍 井上靖子(神奈川)
 024  025  027
 02七転八起 波羅恵子(神奈川)  025風神雷神(羽裏)波羅恵子(神奈川)  027松風生夜涼 酒井美代(神奈川)
 026  028  029
 026良寛書簡 酒井美代(神奈川)  028不動明王 中返フジエ(神奈川)  29十五夜に 御舩テル子(神奈川)
030   031
030 舞い踊る 花沢由美子(千葉)  031梅・椿図 花沢由美子(千葉)
 33-1    032  034
 033風神・雷神(切手)花沢由美子 (千葉)   032緋毛氈  花沢由美子 (千葉)  034金剛界曼荼羅 三木谷健一(千葉)


   出品番号 010~020
 高下  和綴帖 
 010高下在心 千葉美季(東京)  011扇面和綴帖 酒井宣子(東京)
 テナガエビ  シイラ 
 012テナガエビ(魚拓間接法) 諸星康雄
(東京)ひょうほゑ賞
 013シイラ(魚拓間接法) 諸星康雄(東京)
 014  屏風
 014シイラ(魚拓間接法) 諸星康雄(東京)  015梅花光の窓 野口修子(東京)ひょうほゑ賞
 刺繍  手紙
017刺繍 篠田しず子(東京)
 016私の宝物 篠田しず子(東京)
 松島  天橋立  宮島
018日本三景松島 千葉晴代(東京) 019日本三景松島 千葉晴代(東京) 020日本三景松島 千葉晴代
(東京)

   出品番号 001~009
 001  002 003 
 001アイヌの伝承より 清水 子(北海道)
           
ひょうほゑ賞
 002七福神 松井鐵藏(青森)  003棟方志功・不尽の柵拓本 松井鐵藏(青森)
 004

004老子説画図 松井鐵藏(青森) 








                       005三国志 柳澤初美(東京)
                  ひょうほゑ賞
005 
 006  007  008
 006ピカソ ビーナスとキューピット
       柳澤初美(東京)
007ゴジラ 若松和子(東京)  008蛙 若松和子(東京)
 009  

 009檻の中のゴリラ 今田理佳(東京)


 ひょうほゑ展 ひょうほゑ展
ひょうほゑ展受付 
 ウイングス1 ウイングス京都桜  ウイングス京都ロビー 
 ウイングス京都入口 ひょうほゑ展会場 
ひょうほゑ展作品110
いよいよ平成が終わろうとしています。その年号にふさわしい「ひょうほゑ展」好評の内、無事終わりました。天候も良く、場所も京都の中心(京のへそ)で、多くの方がご覧になり、今までの掛軸や屏風と違う作品群に感動と驚きをいただき、素晴らしい三日間となりました(2019.5.20)

      日本表装研究会

出品作品を順次紹介していきます。
まずひょうほゑ賞を足られた作品!

←110東大寺大佛 谷田麗舟(奈良)
  (ひょうほゑ賞)創作掛軸



 →120花 平畑瑞穂
     (福岡)(ひょうほゑ賞)創作掛軸
 ひょうほゑ展作品120花
 ひょうほゑ展作品115   ひょうほゑ展二人

和と洋を京都二人が表現
(薮田夏秋と竹田よし恵)


第13回 ひょうほゑ展 前日特別会

無鄰菴
山県有朋別邸 京都・東山南禅寺傍 名勝日本庭園

 集合4月11日(木)午前10時半 無鄰菴門前集合 晴雨不問

春は朧の東山を背景に桜満開?小川治兵衛作庭の明るいお庭と、
歴史的会談のあった洋館を見学、お昼はひさごのお弁当をいただきます。


ひょうほゑ展
第12回ひょうほゑ展
 作品順次紹介!
日本表装研究会主催 2015.9.22 / 23 京都みやこめっせ 
                    日図デザイン博物館(みやこめっせ) 京都市左京区岡崎 文化ゾーン


2017年10月 紹介作品
 №96.97.98.99.100.101

hoe096   hoe097  hoe098
 096出品番号004小島切習作 
    東京 加藤 東武
 097出品番号006 東京 宮川 東武  098出品番号162扇掛 三浦市 橋本 講師
 hoe099  hoe100  hoe101
 099出品番号115到空致 
   山中 天理市 KBS
 100出品番号074昭和のお母さん(清水崑)
    長野 知多市 表研
 101出品番号078銀秋多佳日 池戸 春日井市 表研


2017年6月 紹介作品 №87.88.89.90.91.92.93.94.95

 軸108  軸113  屏風表122
 屛風裏
 87出品番号108 京の町通り数え歌
      篆刻 京都市 田井中 KBS
 88出品番号113 十六羅漢図 修復
       天理市 山中 KBS
 89出品番号122 祖母の帯屏風  奈良市 福井 奈良
 掛軸124  額132  屏風131
 90出品番号124 たけのこ 
奈良市 中村 奈良
 91出品番号132 古裂和額 
京都市 村松 表研
 92出品番号131 源氏物語貼合せ屏風 京都市 井上 表研
 掛軸  掛軸173  掛軸
 93出品番号151 ふくろう 
赤磐市 野上 岡山
 94出品番号173 茶掛 堺市 橋本 大阪  95出品番号136 安らぎ扇面 大阪府 島津 表研


2017年5月 紹介作品 №79.80.81.82.83.84.85.86.

 展79  展80  展81  展82
 79出品番号087白駒過隙
 稲沢 藤原真理 加藤G
 80出品番号097雪月花
 東大阪市 千葉美代子 大阪産経
 81出品番号098
  KONGO KARATE

 大阪府 尾田智恵子 大阪産経
 82出品番号103
  フリーダ・カーロ

 茨木市 平音湖 KBS
 展83  展84  展85  展86
 83出品番号016白牡丹
 川崎市 成田満 蒲田
 84出品番号099月上柳梢頭
 神戸市市 北基行 大阪産経
 85出品番号100
   
十二支唐子図
 堺市 喜多祐子 大阪産経
 86出品番号101
  星のブランコ

 枚方市 加藤由紀子 KBS


2017年2月 紹介作品 №71.72.73.74.75.76.77.78.

 hoetyagake  hoe95  hoe87  hoe
 71出品番号060窄花繞水
 名古屋 木村
 名古屋朝日C
 72出品番号067未の切絵
      犬山 武藤 名古屋朝日C
  73出品番号0福寿無涯
   
稲沢市 赤木 名古屋朝日C
  74出品番号076音符は踊る
     愛知県
 市川
 hoe  hoe  hoe  hoe
 75出品番号082虫時雨ⅰ
   名古屋市 野田 加藤C
 76出品番号085夢の中へ 手拭
   名古屋市 大坪 加藤C
 77出品番号091福沢諭吉碑拓本
    枚方市 廣瀬 大阪朝日カル
 78出品番号096山水画 古画修復
   茨木市 安本 梅田産経学園


2017年1月 紹介作品 №63.64.65.66.67.68.69.70.

 hoe  hoe  hoe  hoe
 63出品番号044王績詩
    千葉県三輪 表研
 
 64出品番号047敬意
    埼玉県 高谷
 65出品番号048花開萬人集
    千葉県川名 表研
 
 66出品番号050万事意如
    神奈川県 窪嶋 平塚C
 
 hoe  hoe  hoe  hoe
 67出品番号052円空
    神奈川県 林 平塚C
 
 68出品番号053笑幅七福神
   
神奈川県 中返 平塚C 
 69出品番号055茶美人
     
静岡県 鶴田 表研 
 70出品番号058
    知県 矢橋 名古屋
 

2016年12月 紹介作品 №58.59.60.61.62.

 おかげさま  競演  桜梅  竹下
 58出品番号036おかげさま
    千葉県 坂田 千葉
 59出品番号037小色紙の競演
    千葉県 加納 千葉
 60出品番号038桜梅桃李
    千葉県 小川 千葉
62出品番号043竹下夢二版画
    東京都 篠田 表研
 
 巻子
 61出品番号039
  王朝継紙料紙巻子

    東京都 酒井 表研


2016年11月 紹介作品
 №50.5152.53.54.55.56.57

 ほえ50  ほえ51  ほえ52  ほえ53
 50出品番号002万葉集
    
東京都 細田 東武
 51出品番号011月光
   東京都 福岡 吉祥寺
 52出品番号014不動明王
    
川崎市 蒲田
 53出品番号017
敦煌壁画菩薩拓本市川市 村松
 ほえ54  ほえ55  ほえ56  ほえ57
 54出品番号027中国画
田無市 百合
 55出品番号030馬の鈴の音
千葉市 千葉
 56出品番号031智恵子抄拓本
千葉市 千葉
 57出品番号035寒中暁月中
四街道市 千葉


2016年10月 紹介作品 №41.42.43.44.45.46.47.48.49

 雷神  風神  小菊  大旦
 41出品番号7.8風神・雷神 東京 千葉 東武
 42出品番号41小菊 奈良 佐藤  43出品番号64大丹 犬山 佐々木
 秋野  唐子  鍾馗
 44出品番号117秋野 京都 及川
 45出品番号100十二支唐子図                堺 喜多  46出品番号139鍾馗さん 生駒 谷田
 近森  今川  千秋
 47出品番号149ライトペインティング 
岡山市 近森
 48出品番号162源氏と明石の贈答歌 神奈川県 今川  49出品番号167カブキTシャツ 
京都市 薮田


2016年9月 紹介作品 №35.36.37.38.39.40.

 35  36  37
 35出品番号9忘筌 東京都 渡辺 恵比寿  36出品番号22 川崎市 井上 新百合  37出品番号34芙芳画 習志野市 木村 千葉
 38  39  40
 38出品番号45獨歩晴天 横浜市 御舩 表研
 39出品番号59京縫い 名古屋市 鈴木 栄  40出品番号158祈り 倉敷市 城戸 表研


2016年8月 紹介作品 №29.30.31.32.33.34.

 涼風  入道雲  芙蓉
 第12回作品29出品番号13涼風
  東京都 千葉 蒲田ユザワヤ
 第12回作品30出品番号88入道雲
  稲沢市 加藤 表研
 第12回作品31出品番号19芙蓉
  町田市 柏原 新百合ヶ丘産経学園
 バブ  バブ  花菖蒲
 第12回作品32出品番号128バオバブ1 奈良市 柴田 奈良産経学園   第12回作品33出品番号95花菖蒲
      大阪産経学園 大阪市 上枝 朝日カル
 島々の  島々の  島々の
 第12回作品34出品番号142 島々の・・・芭蕉(芭蕉布で)  奈良県 坂田 奈良産経学園  



2016年7月紹介作品 №22.23.24.25.26.27.28

 金魚  竹里館  ハス  夏に輝く
 第12回作品22出品番号10金魚
  東京都 今田 よみうりカルチャー恵比寿
 第12回作品23出品番号3
 竹里館 坂輝琳鳳書
  東京都 大崎 東武カルチャー 
 第12回作品24出品番号70
ハスに花写真 名古屋市 森 表研
 第12回作品25出品番号133
 夏に輝く 大阪府 森 表研
 蚊帳 sugai   定家
 第12回作品26出品番号160 蚊帳 福岡県 平畑 一般  第12回作品27出品番号164フクちゃん
デンちゃんの神泉苑へ行こうの巻
 京都市 須貝 表研 (三幅対変わり軸)
第12回作品28出品番号93
夕くれは・・定家 
堺市 橋本 大阪

2016年6月紹介作品 №16.17.18.19.20.21

 屏風  奴さん  一期一会  カンパヌラ
 第12回作品16 出品番号012
「遠い夏の思い出屏風
東京都 野口 吉祥寺産経学園
 第12回作品17 出品番号051
「奴さん」神奈川県 酒井 平塚G
 第12回作品18 出品番号080
「一期一会」愛知県 池戸
 第12回作品19 出品番号154
「Campanula・・・図鑑より」
岡山県 三好 山陽新聞カルチャー
 屏風  ます 
 第12回作品20 出品番号073 「江戸期世界屏風」 愛知県 長野  第12回作品21出品番号120 かます 奈良県 長井 奈良産経学園

2016年5月紹介作品 №12.13.14.15

 東京スカイツリー掛軸  東京スカイツリー掛軸本紙   第12回作品12 出品番号005 

「時空を超えて東京スカイツリ
    と古代文字
創作掛軸

 東京都 宮川 (東武カルチャー)
  
 和歌扇面掛軸  和歌扇面掛軸本紙  第12回作品13 出品番号032

 「扇面 和歌」 掛軸

  千葉市 山口 
 (千葉朝日カルチャーセンター)
 琺瑯看板掛軸  ひょうほゑ展105寺川
 第12回作品14 出品番号105

五百羅漢屏風

京都市 寺川 (KBSカルチャー)
 第12回作品15 出品番号106   琺瑯看板の下には・・・ 竹田 (KBSカルチャー)

2016年4月紹介作品 №9.10.11

 sakura  kakeji  tou
 第12回作品9 出品番号062 
    「深山つつじ」二曲屏風
     
 櫻井敏彦(切絵人キリエスト)作品
     櫻井せつ子(愛知県東海市) 
 第12回作品10 出品番号138 
    「和更紗・花」創作掛軸
 
 自作作品 寺田美英子(大阪府富田林市) 
 第12回作品11 出品番号150 
    「夜桜と五重塔」創作掛軸
     
 手拭に桜花をくりぬきで散らす
     佐藤津弥子(岡山市) 


2016年3月紹介先品 №6.7.8

 十二単衣  ダヤン  ライオン
 
第12回作品6 出品番号049 
  「十二単衣」創作掛軸 
     織田ミツエ(神奈川県平塚市)       
第12回作品7 出品番号081 
  「アイラブダヤン」創作掛軸
     島村秀子(愛知県名古屋市) 
 第12回作品8 出品番号111 
  「ライオン」創作紙装掛軸
  上野さや子(京都府城陽市市) 
日本表装研究会会員


2016年2月紹介先品
 №3.4.5

 屏風白梅

第12回作品5
 出品番号147 
「梅二曲屏風」 原啓子(島根県江津市)
        日本表装研究会会員
表:紅梅白梅図

水墨画の梅に黒の着物の紅梅を両面にあしらった二曲屏風で縁なし。
 屏風紅梅  


裏:紅梅模様


 掛軸 竹に雀


 第12回作品3.4
 出品番号24 
← 「竹に雀」 ひょうほゑ賞

 竹の水墨画に、古い着物の羽裏の雀を一文字に使い、
  また雀を切り抜いてはめ込みした創作掛軸


     
出品番号25
      「待春」
 創作掛軸 →
      袋仕立てに明朝と風帯を古裂で装う

 波羅恵子(神奈川県川崎市)
        新百合ヶ丘産経学園受講生
        日本表装研究会会員
 掛軸待春
 小町屏風1 2016年1月紹介先品 №2


第12回作品2

 出品番号28 
「小町屏風」 岩間啓子(埼玉県鳩ケ谷市)

毎回素晴らしい創作を出品される岩間さんの作品は二曲屏風(90×45㎝)で一面は扇面張り合わせで仮名が書かれ、二面には薄衣を張り合わせて短冊形に仮名が書かれています。伝統とモダンをミックスしたもので、縁なしにして開放感のある仕上げとなっています。お正月らしくトップに飾らせてもらいました。(2016.1.1)
小町屏風2 
ひょうほゑ展12  第十二回ひょうほゑ展を平成27年9月22日・23日に京都最大のイベント会場みやこめっせ内の、日図デザイン博物館で開催しました。
出品者98名・作品174点、北海道から九州まで出品いただきました。

今回は初秋の古都京都、いま琳派イベントでアツイ東山岡崎みやこめっせで開催。京の表装・表具という伝統工芸から学んだ技を元に自由に創作した作品を展示。日本表装研究会会員の日頃の研鑽と、各地の夏秋教室の成果であります。

「ひょうほゑ」という聞き慣れない言葉ですが、中世の表具を表します。私たちはプロではありませんが、中世に始まる京の表具の伝統技術を学び、その中から新しいデザインを生み出そうという思いを込めて自ら制作した作品の展覧会です。老いも若きも日本列島北から南まで参加しています。ここでは主な作品を紹介します。
なお第11回ひょうほゑ展の全作品は販売中です。 
 ひょうほゑ11


ひょうほゑ 9号 第11回作品集」
 
porokoppuru
2015年12月紹介先品 №1


出品番号1
 
アイヌ民族の伝承フキの下の神様コロポックル(描表具・自画)清水瓊子(北海道札幌市)

 北海道から樺太にかけて住んでいた先住民コロボックルは「蕗の葉の下の人」という意味で、伝説上は小人でアイヌと交易をしていたが姿を見せないので、ある時青年が無理やり見たので、それ以後はもっと北に隠れたと言われています(とっても美人で手に刺青があったとか)。イギリスにはホビットという小人がいましたね。
この掛軸はその伝説をもとに描き表具にしたものです。一文字もアイヌの模様です。
描き表具は江戸初期から大津絵として始まり、酒井抱一などの作品にもあります。よくゆうれいの絵で画面から飛び出すように描かれた描き表具は今日の3Dの先駆けです。(2015.12.3)
 porokoppuru2

ひょうほゑ展 第11回ひょうほゑ展 日本表装研究会主催 2012.11.22 / 23 京都みやこめっせ

 ひょうほえ展   「 ひょう ほえ  ひょうほゑ」とは、仏様の表装を示すとともに中世の表具師の総称でもありました。この展覧会はこのひょうほゑ師の伝統を受け継いで、 あらたに現代デザインの表装をも目指す展覧会です。

平成24年11月22.23日 京都みやこめっせで開催いたしました「第11回ひょうほゑ展」、117名、218点の過去最高の出品を得て無事盛会裏に終わりました。
この期間の京都は紅葉真っ盛りで多くの方が観光に来られる中、天候もよく多くの観覧を得ました。ありがとうございました。
今後とも和の技術を伝承し、進展させる日本表装研究会と藪田夏秋表装教室をご支援いただければ幸いです。

        
          
日本表装研究会 会長  藪 田 夏 秋
ひょうほゑ11 
     
 谷田  今田  原
 創作掛軸 覗く 大阪 谷田麗舟  三幅対掛軸 東京 今田理佳 二曲屏風 島根 原啓子
 森  長井  会場
 創作掛軸 一休さん 名古屋 森和子  創作掛軸 身代わり猿 
     奈良 長井正子
会場 
 白沙山荘   かたづけ
 前会 京都銀閣寺 白沙村荘  会場あとかたづけ


ひょうほゑ展第10回ひょうほゑ展 日本表装研究会主催 2010.3.21 / 22 京都みやこめっせ
                    出品作品はコチラへ

ひょうほえ展 10回ひょうほゑ展を平成22年21春分の日と翌22休日に、京都の文化の中心 みやこめっせ「日図デザイン博物館」で開催しました。
今や伝統がトレンディーとなった現代、伝統を継承し、それと共に新しい表装を目指す方々の作品です。
「ひょうほゑ」とは、仏様の表装を示すとともに中世の表具師の総称でもありました。この展覧会はこの
ひょうほゑ師の伝統を受け継いで、あらたに現代デザインの表装をも目指す展覧会です。
  
   日本表装研究会 会長  藪 田 夏 秋

期間:321(日)12時~17時22(月・休日)9時~15
場所:日図デザイン博物館
(みやこめっせ) 京都市左京区岡崎

期間中の京都案内 京都は「和」でいっぱいです!  
京都伝統産業の日2010 3月13日から22日までみやこめっせ(京都市勧業館)での催し 
 京都最大のイベント会場みやこめっせには三つの会場が あります。特に地階の京都伝統産業ふれあい館と日図デ ザイン博物館は京都の伝統そのものです。

みやこめっせHP
 
日本表装研究会特別例会

陽明文庫と重森三玲邸見学会  
 屏風




出品作品099
西陣織貼交ぜ
六曲一双屏風
及川光夫 
京都
ひょうほえ展  第10回ひょうほゑ展、盛況裏のなか無事終わりました。今回は京都の中心「みやこめっせ」の日図デザイン博物館での開催、伝統ある表具をデザインとして取り組む会としては願ってもない場所(後援も)での開催、会場は広く、多くの出品作が集まるかなと心配していましたが、162点の出品を得て開催できたことは主催者としてはうれしい限りです。
出品者、お手伝いの方々、そして観覧者の方々、何かと不備があったかとは思いますが、厚くお礼を申し上げます。
そして次の十一回の「ひょうほゑ展」ご期待ください。
出品作品は「ひょうほゑ展作品」で紹介します。

前日に催しました「陽明文庫と重森三玲邸見学会」の様子は「日本表装研究会」で掲載します。
 ひょうほえ展  ひょうほえ展
 会場内風景(上は入り口) 「 金箔遊び」デモストレーション


日本表装研究会 602-0904京都市上京区室町通一条上る
    ℡075-441-4594・Fax075-414-0730  メール taku@hyougu.com